5年目の水彩画練習ノートと雑記帳。since2007.5.6


by ノエル
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

星野木綿(ゆう)先生とパラの下書き

d0122703_20232684.jpg

私のお師匠の水彩画家であり、工房グラスバードを主宰されている、星野木綿(ゆう)先生です。東京芸術大学・同大学院を卒業され、京都で友禅染の修行をされた先生の筆は、繊細でとても美しいです。北九州市内で水彩画教室と友禅染の講習などをされています。

ホーム・ページを是非クリックして見て下さいね! 花の水彩画は必見です。今回は、水彩画家星野木綿先生の素顔に迫ってみました。

先日のお教室のときは、大変お疲れのご様子で、「目の奥が痛い」とおっしゃってられました。作品展が迫ってられるようで、不眠不休で絵を描かれているとのこと。それなのに午前・午後のお教室をこなし、主婦として子育て中の母として、またご主人様の事業もお手伝いされ、大変なご活躍なので疲労も激しいのでしょう。

生徒・・・・・「先生、ここの所はどう描いたらよいでしょうか?」

先生・・・・・豆絞りの手ぬぐいで頭をぐいいっと縛り上げ、「どれどれ・・・」 目を細め、指を立て、食い入るように絵を見、「ここの部分は、もう少し削って・・・」とアドバイスを下さいます。先生はきっと、頭痛が酷かったのだと思う・・・。(*T-T) 。普段は可愛い笑顔を振りまかれている先生なのですが、絵のことになると、時として我を忘れることも、よくある様で、画家とはこういうものであろうとよく分かりました。

豆絞りの後ろ姿を激写! (承諾済み)

細部まで行き届いたご指導を下さる先生なのですが、とても優しくユーモラスな先生です。お茶を飲みながら、話が弾んで楽しいお教室♪なんですよ~♪


お教室で下書きまで完成♪ 下は私のバラの下書きです。さて彩色もしたいし、ネット仲間展も参加したい。
仕事が始まるのがたまに瑕?
d0122703_21444230.jpg


プログランキングに参加しています。ぽちっと御協力お願いします。にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]
by noelu-2008 | 2010-04-03 20:26 | その他