5年目の水彩画練習ノートと雑記帳。since2007.5.6


by ノエル
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:水彩画(三ヶ月目まで)( 32 )

空~摸写も

d0122703_0573035.jpg


夕飯前の少し暇が出来たときにリビングから見えた山と空を描いてみました。あいかわらず緑色が最悪~。今にも雨が降りそうな空。私の今の気持ちとぴったりだなぁ。はがきサイズです。

水彩画も上手く描けないし、仕事も今一燃えることができないでぐずぐずしています。


次からは、摸写です。初心者ようの水彩画の描き方などに乗っている空や雲の描き方を摸写してみました。全部ハガキサイズです。


d0122703_11409.jpg



d0122703_12356.jpg




d0122703_125132.jpg



d0122703_133194.jpg



d0122703_135740.jpg



★   ★   ★

今日から私の勤める学校が始まりました。非常勤講師なので夏休みは丸々休めたのです。土曜日でも始業式だけでなく授業もあります。夏休み中の実力考査の採点が終わって、パソに向かうとこんな時間です。

休み中に絵三昧の生活をしていたので、職場復帰できるのかと心配していましたが、職員室に一歩入ると授業づくりに集中できました。仕事は仕事で充実することができました。
[PR]
by noelu-2008 | 2007-09-02 01:07 | 水彩画(三ヶ月目まで)

ひまわり

d0122703_18133270.jpg



なんとも下手くそですみません(ーー;;
これでは小学生の夏休みの宿題レベルですね。

夏の花ひまわりを描いてみたくて、ネット仲間展の写真からひまわりをもらい、背景は自分の記憶の中の実家です。

私が子どもの時、庭にひまわりを植えました。種から育てて、双葉が出て、可愛がって育てていたら軒先を越えるような大きなひまわりに育ちました。倒れそうなので支柱を立て、支えたのですが、あと数日で花が咲くというときに台風がきて根こそぎ倒れてしまいました。

その後で植え直しても生き返りませんでした。見ることがなかったひまわりに花を咲かせてみました。

スイカを食べているのは小学校の時の私でもありますが、特に顔は似せずに描きました。

2時間程度で描くつもりが一日がかりになってしまいました。

しかも、水彩画紙(アルビレオ)の裏表を間違えてました~~~

モダンな絵、綺麗な絵、上手い絵、いろいろあるけれど、私は懐かしい絵を描いてみたいなと最近考えるようになりました。


★   ★    ★

暑いですね~。
今、うちの子供たちは夏休みの宿題と、二月期の実力テストに向けて頑張ってます。
今頃・・・(^^;;

息子の勉強をみてあげないとと思うのですが、乗り気になれません。
まだ中学生なんだから、どんな人間になりたいか、とか、自分自身を知ること(親の経済力も含めて)の方が大切なことのように思えます。

息子の学校はお医者さんの子が多いので、最初は「医者になる」と言っていた息子です。親から見たら医学にも人体にも興味がなさそうなのに、みんながなるからなるなんて馬鹿な考えは捨てた方がいいと思いました。

普通の親なら子どもが「医者になる」と言ったら喜ぶのでしょうけど、私は反対しました。
もっと自分の好きなものに目を向けて欲しい。得意な事を沢山作った方がいい。
学力偏差値がY軸なら、教科や科目を超えたいろいろな分野をX軸に、そして人生観をZ軸に持って欲しい。どの軸もとても大切にして奥の深い人間になって欲しいと祈る母です。

で、でも、Y軸がゼロだと困るので、やっぱ宿題がんばらせるっきゃないけど~~
[PR]
by noelu-2008 | 2007-08-23 18:14 | 水彩画(三ヶ月目まで)
d0122703_0103763.jpg



暑いけれどスケッチに行ってきました♪
これも30分で描くシリーズです。でも1時間近くかかってしまいましたけど(^^;;

公民館の植木鉢、なんだろう?ゼラニウムだと思うのですけど、ゼラニウムにも色々な種類があるのでしょうか? やたらにこんもりと花がついているのでとっても綺麗♪

今度は構図を変えてみました。ちょっとは動きのある絵になったでしょうか。


     ★   ★   ★

絵の話ばかりだと興味がない方には苦痛だと思うので、雑談を。

私は小学校~高校まで絵を描くのが大好きでした。元々一人っ子で家では絵を描くのが唯一の遊びみたいな所がありまして。漫画も沢山描きました。

美術の時間も好きでしたが、国語も大好きでした。小説や詩や短歌を読むと、まっさきに光景を絵にしたくなってしまうので、国語の教科書は落書きだらけだったと記憶してます。
あの時は確かに、写真も図も何も見ないで、自分の心の中に沸き起こった興奮だけで絵が描けていました。

でも、家に帰ると、「アトリエ」とか「ファッション・イラストレーション」などの雑誌を見てひたすら摸写して練習してました。

絵を描いていた時代の私はとても安定していました。

大学も美術系の所も考えたのですが、うちの経済状態から考えてドバタに通うなんて無理、代ゼミ美大コースも無理、実力だけで通るほど甘くないし、あっさり諦めました。

親の希望で自宅通学・安い大学を適当に受けたら受かってしまい、「なんちゃって理科系・デモシカ教師」の道を歩いてきました。その道に入ったからには頑張らねばと20年間、絵も描かずに仕事に励んできました。好きなことを素直にやってもいいよね、と今は思ってます
[PR]
by noelu-2008 | 2007-08-20 00:10 | 水彩画(三ヶ月目まで)

ふじき先生のサイトから

d0122703_1461989.jpg

初心者用に絵の描き方を丁寧に説明してくださっているサイトは沢山あります。

その中からふじき先生のサイトに出ていた描き方に従って一枚描いてみました。

簡単なようで、とっても難しい・・・・でした。
[PR]
by noelu-2008 | 2007-08-19 14:06 | 水彩画(三ヶ月目まで)

どんな紙に描くか?

d0122703_1550557.jpg



某コミュで、水彩画家の有名な方が意外とチープな紙を使ってられるということが話題になっていたのでちょっと興味を持ちました。

水彩画って紙の質で随分違うようです。
一番人気があるのは、「アルシュ」という紙です。これが高い。
アルシュ細目20枚綴りで4300円くらい。(最も小さいサイズ)

有名な水彩画家はみんなアルシュを使っているのかと思ってました。

その画家さんが使っている紙がミューズ・ケナフという紙で、かなり安い紙なんです。F615枚とじで1500円くらい。


私も、興味をもってミューズ・ケナフに描いてみました。娘です。
紙を試すつもりで、30分ぐらいでちゃちゃっと適当に描いた絵です。


ハハハ、やはり画力のある画家さんは紙を選ばないということがよく分かりました。
ミューズ・ケナフ、描きにくい! 筆がひっかかるし、水溜りが出来てしまうし、水引きが悪い。
そんな紙にでも描ける人ってやはり天才なんですね。


娘の絵はあまりにも悲惨なので、娘が遊びから帰ってくる前に処分することにしました(×_×)



ちなみに、初心者にはお勧めの紙だといわれているのがコットマン(細目で20枚で1000円ちょっとくらい)


私がよく使っているのがウォーターフォードホワイトF6で12枚とじで3000円くらい。これも最近では初心者向けだそうです。そのほかにもワットマン、ラングトンなどばらばらと持ってます。


一度描いてみたら分かりますけど、マルマンのスケッチブックに透明水彩を塗っても全然綺麗に仕上がりません。紙を選んでみると、桃一つかいても全く違う仕上がりになります。
[PR]
by noelu-2008 | 2007-08-18 15:51 | 水彩画(三ヶ月目まで)

夫と息子 1994

d0122703_2205758.jpg



夫へ


You are my sunshine, my only sunshine

You make me happy when skies are gray

You'll never know dear, how much I love you

Please don't take my sunshine away
[PR]
by noelu-2008 | 2007-08-13 22:01 | 水彩画(三ヶ月目まで)

睡蓮・・花の試作品

d0122703_15373151.jpg


今年の睡蓮は例年よりも一ヶ月も咲き始めるのが早いのだそうです。

本当は睡蓮池を大きく描いて見たかったのですが、難しそうなので睡蓮の花を一つアップで描いてみました。全体を描くときにはこんなにしつこく花を書き込むわけにはいきませんね。


画像をアップするのが下手です。デジカメで絵を撮影しているのですが、下の方が切れてしまいました。


本当の睡蓮はこんな感じです。↓
d0122703_15383373.jpg



スケッチした睡蓮はこんな感じです。↓
d0122703_15413345.jpg



ついでに、こんな机の上で描いてま~す。マイデスクです。
d0122703_1544718.jpg


★  ★  ★

夏休みも中盤に入って来ました。昨日は子どもを連れて映画「レミーの美味しいレストラン」を観に行ってきました。ディズニーの映画です。ストーリーは相変わらずのディズニー映画で、ハラハラドキドキの連続のすえに皆がハッピーになるというもの(- -;; 。見所は屋根の上から観るパリの夜景です。これがとっても綺麗!

「こんな映画見たくねぇ~」と言っていた息子も「パリだっ!」と小声で叫んだくらいです。ちなみに彼はパリに行ったことはありません。タハハっ。

たまには子ども向けではない映画も観たいな。「怪談」なんて怪しいくらい綺麗そうです。
[PR]
by noelu-2008 | 2007-08-08 15:51 | 水彩画(三ヶ月目まで)

14歳

d0122703_16463258.jpg


うちの息子です。
右端がちょっと中途半端になってしまいました。

F6号という大きな紙に描きました。

本人に見せたら「ちぇ、ちっとも似てねぇしぃっ」と言って照れて下を向いてしまいました。そっちの顔の方を絵にしたい母でした。娘は「私も、私も、私も描いてぇぇぇ。お兄ちゃん、イケメンになったねぇ」と言ってくれました。娘が始めてのお客さんになりそうです。(^^;;
[PR]
by noelu-2008 | 2007-08-04 16:46 | 水彩画(三ヶ月目まで)

d0122703_1735596.jpg


はじめての水彩画」(野村重存・しげあり)という本を買いました。多摩美の先生をしていた方でNHKの趣味悠々の講師などをされているそうです。

初歩から、水彩画のコツを説明してくれています。ただ、この本がいいなと思ったのは、水彩画の元になっている写真がついているのです。こんな感じです。

d0122703_17415391.jpg



写真を見ながら自分でデッサンし、自分の感覚で塗ることができます。先生のお手本も見ることができます。デッサン、最初の下塗り、注意点、仕上げなどが順番に描かれています。先生のタッチは伝統的な水彩画って感じで上品な仕上がりです。

写真から絵を描いたり、模写をすると絵が下手になると言う意見もあります。それは自分で「どうやったら絵になるんだろう?」と構図や描き方で悩まないので身につかないという意見です。なるほど。そういう意見もあるんだなと頭の片隅に置いておいて。薔薇をお手本を見ながら描いてみました。

d0122703_1744553.jpg



やはり白地を塗り残すところが難しく、この絵ではガッシュのホワイトで修正を入れてます。

背景をもやもやっと描くことで煩雑な薔薇の茂みをぼかして描いたつもり、ですが、まだまだ上手く行きません。こんな練習を何枚か続けてみようと思います。


★    ★    ★

台風が通り過ぎました。
娘が楽しみにしていた学校キャンプが中止になってしまい、凹んでました。
でも、兄とテレビ・ゲームをやって楽しんでいました。

夜中は、風の音と暑さで寝苦しかったです。
娘の部屋だけエアコンを付けてないので、扇風機を上向きにかけてあげました。
息子は除湿にして、私もついにエアコンを除湿にして眠りました。

台風が通り過ぎたあとは、さわやかな風が吹いています。
[PR]
by noelu-2008 | 2007-08-03 17:54 | 水彩画(三ヶ月目まで)

木靴店NO.3

d0122703_17211272.jpg

再々描き直しです。


下のNO2は右半分は自分の想像で描いた木立です。
それから店に入っていく女性も本当は存在しません。

そのため、下の絵はどうしても右半分が浮いているし、女性が不自然です。正面の壁面を暗くするのも無計画だったので画面が汚くなっただけに思えます。

で、写真を元に書き直してみました。


d0122703_16155063.jpg


これが元の写真ですが、分かりやすいように白黒にして明るさも調節しています。中央のお客さんはカットしました。細かい部分もカット。レンガの色が微妙に変わっていく様子が白黒の方がはっきり分かって面白かったです。(右端のメタボなオバサンが私(^-^;;; )

でももう少しあっさり塗り重ねないで描きたかったなと反省しています。

絵も時間がかかるけれど、フォトショップの使い方がよく分からなくて、アップするのも時間がかかっています。ふぅぅ。下の絵などは、もっと実際は落ち着いた色調にしているのですが、フォトショップで「自動●●調節」を押すとすごく派手になってしまうんです。今回は色々と手動?でやってみましたが、なんだかボケてしまいました。
[PR]
by noelu-2008 | 2007-08-02 16:23 | 水彩画(三ヶ月目まで)