5年目の水彩画練習ノートと雑記帳。since2007.5.6


by ノエル
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2007年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

息子のいる光景

d0122703_18403296.jpg




いつもだったら「テレビを見ながら食べてはダメよ」と言うところなんですが。夕食の時にテレビに熱中して私がスケッチをしているのにも気がついていません。



うちの息子です。おじゃるまるを見ながら ♪まったりまったり ♪ ご飯を食べてます。明日から期末テストなんですけど・・・・・(^-^;;;



やがてこんな光景も過去のことになってしまうのだろうなと思うと少し切ないです。この年代の子どもは毎日顔が変わります。




筆ペンの薄墨、墨の黒2色でデッサン。短時間でどんどんスケッチしてみようと思ってます。5分。 
[PR]
by noelu-2008 | 2007-06-28 18:42

お誕生日

d0122703_22574075.jpg



今日の絵も30分で描くのを目指しました。
絵手紙ようの絵葉書に描いてみました。

娘が一歳の時のお誕生パーティの写真から起こしました。
この頃、うちはアメリカの東側のノースキャロライナに住んでいました。
懐かしい写真が沢山あるのですが、色が褪せてしまいました。
好きな写真はどんどん絵に描いて思い出を色あせずに取っておきたいと思ってます。
[PR]
by noelu-2008 | 2007-06-26 22:58

梅雨

d0122703_19462172.jpg




ミクシーの水彩画コミュに参加してみました。
そこでの課題で描いた「30分以内で描く」の絵です。
でも1時間くらいかけて描いてしまいました。ハハハ


原画は新聞写真の一部です。
「梅雨に入りました」という新聞記事の横に小学生の登校風景が出ていました。
その一部分を勝手に絵にしたということです。


今までの絵の中では一番気に入りました。(^-^)
「短時間で描く」にはまりそうです。
[PR]
by noelu-2008 | 2007-06-25 19:47

サンダーソニア(3)

d0122703_15433548.jpg



またまたサンダーソニアでーす(爆)

下のとは違う絵です。



このお花、短命なんですね。
すぐに色が茶色になってしまいます。そのため買い換えて3本目になりました。
花屋さんの店先からもそろそろ姿を無くしつつあります。
サンダーソニアの季節はもう終わるのでしょう。



それにしても何とも座りの悪い絵ですね。浮いているというのでしょうか。
絵は描きたいものを描くのが一番だけど上手くなろうとしないとなれないと、私は思います。


この絵で気に入った部分もあります。右下の二つの花が植物画にならずにふわっと描けてきたんです。この写真じゃ見えませんね。また今度写真にアップしてみます。


全体的には本当にあちゃちゃな絵ですが気に入った花が二つ描けた記念になりました。


    
[PR]
by noelu-2008 | 2007-06-24 15:52 | 水彩画(三ヶ月目まで)

繁忙期

期末試験シーズンという繁忙期に入りました。来週まで更新はお休みします・・・
[PR]
by noelu-2008 | 2007-06-20 19:45 | その他

サンダーソニア(2)

昨日書いたサンダーソニアを透明水彩でリトライしてみました。

気をつけたことはボタニカルアートにならないようにすること。
塗り過ぎないこと。

d0122703_23193998.jpg


しかしやっぱり花びらの部分なんて書き込みすぎて汚してしまいます。
葉っぱの色も迷いをそのまの塗っただけで統一感なくばらばら。
いったい全体塗るってどういうことなんだろう?
見えたままの色で塗っても絵にならないし不思議です。

で、まだ今週も元気があったらサンダーソニアでお勉強いたします。
[PR]
by noelu-2008 | 2007-06-17 23:21 | 水彩画(三ヶ月目まで)

サンダーソニア

d0122703_236427.jpg


スーパーで売っていた花です。

葉っぱの緑と花の黄色が溶けてしまいそう。綺麗でした。思ったとおりには描けませんでしたが、紙に向かうだけでもいいかと思い描きました。


実は娘が毛虫に刺されてしまい、3日も学校を休みました。刺されたのは足なのですが、広がってしまって全身が痒いみたいです。病院へ連れて行ったり、洗濯物が多くなったり、食べるものもビタミンCやミネラルの多いものを作ったり、慌しい毎日でした。

今日の夕方からだいぶよくなり、外へ出て遊んでいました。明日は学校へ行けるでしょう。夕方は兄と一緒にドラえもんを観ていましたので、その隙に私は絵が描けました。時間が無いので色鉛筆でささっと、塗り過ぎないように気をつけました。
[PR]
by noelu-2008 | 2007-06-15 23:05

りんご

d0122703_20545591.jpg



りんごを描きました。これはホンモノのりんごを見て描いたのですが、お手本も参考にしました。

今回参考にした本は「水彩アートの基本」(遊友出版)です。ちょっと変わった水彩画の本です。それは田村光太郎という日本画専攻の先生が描いてられるからです。中の絵はやはり日本画専攻の学生さんの絵です。アカデミックな絵というのでしょうか。トイレットペーパーを花瓶の周囲に無造作に広げてみたり、ホースを置いたりと学生らしい実験的なモチーフが目立ちます。

私がこの本で参考にしようと思ったのは、赤、黄、青、茶、緑など個々の色づかいを勉強してみたかったからです。今回は「赤」がテーマのりんごです。

実際は目の前のりんごを見て、それをスケッチし、お手本の色の塗り方を参考にしながらも目の前のりんごのイメージを大切に描いてみました。りんごのように赤1色というのも難しいものです。

なぜなら、「濃い赤・・・なのに明るく光っているところ」と「白っぽい赤・・・なのに影になって暗いところ」があるからです。この表現が難しかったです。また上のヘタがついているところのくぼみの描き方が難しく、影を濃く描きすぎて遠くからみるとトマトのヘタのように見えます。

この本は、日本画の先生や学生が描いているためか、ホワイトを使います。これはちょっといただけない。やはり水彩は紙の白を生かした方がいいなと思います。それでも色の塗り方に関してはとても勉強になりました。
[PR]
by noelu-2008 | 2007-06-13 21:12 | 水彩画(三ヶ月目まで)

ブロック・コレ

d0122703_19382851.jpg



ブロック・コレという紙を買ってみました。水貼りをしなくてもいいそうです。


季節はずれですが、赤い枯れ葉を描いてみました。(^-^;
小さいスケッチブックなので枯れ葉を一枚~~~


ちょっと淋しいので赤い実を一つ~~~


このくらいで止めておけばよかったのですが。



ブロック・コレって高いんですよね。。。。。主婦の感覚からすると、白いところが残っているともったいない気がしてきて、赤い鳥の置物があったのでそれも描いてみたら、もっと余白を埋めたくなって、葉っぱをどんどん描きたして~~~描きたして~~~


ついに地面と空まで塗ってしまいましたよ。


あ~あ、主婦ってつくづくイヤね。すぐにモッタイナイ感覚で欲張ってしまって自爆する。今度から反省します。
[PR]
by noelu-2008 | 2007-06-11 19:46 | 水彩画(三ヶ月目まで)

枯れ木の練習

d0122703_1455228.jpg



絵を描く時間を作るために、早寝早起きをすることにしました。

夜、子供達が寝てから絵を描こうとすると、疲れてしまってとても描けません。そこで朝いつもより一時間早く起きて描く時間を作ってみました。今朝は4時半に起きました(^^;

この前アップした小屋の絵の後ろに枯れ木が立っています。その枯れ木が上手く描けませんでした。お手本には枯れ木の描き方が載っているのでそれを描いてみることにしました。

トニー・コーチの「基礎からの水彩画」の枯れ木の模写です。

アメリカ人の方なんですね。日本の水彩画家の人と随分考え方が違うな~と思います。日本の水彩画家の方の本は、「筆」で書く・・・書道の文化が基礎にあるような気がします。アメリカの方も筆で描いいるのですが、なんというかトール・ペイントのような感じです。「筆を使って面を書く」という感じです。

この木も、パレット・ナイフを使って枝を描いているのですが、上手く行かずに四苦八苦しました。
[PR]
by noelu-2008 | 2007-06-08 15:04 | 水彩画(三ヶ月目まで)