5年目の水彩画練習ノートと雑記帳。since2007.5.6


by ノエル
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

田舎屋

d0122703_11455854.jpg


ネット仲間展課題写真から描きました。
hidekiさん、素敵な写真をありがとうございます。
なんと、テレビから撮影された写真だそうで、これまたびっくりです。
フランスの貴族の別荘だということで、綺麗な緑にうっとりしながら描きました。


だいたいの所のメイキングを・・・・。
参考にもならいと思いますが。
下書きしてからマスキングをします。

____________________________________________

背景の森林の色ですが、感じる光の色を取って、流します。
この時、湖への森林の映りこみも同時に滲ませました。
d0122703_11332425.jpg



____________________________________________
乾くとこんな感じです。
このあと、手前の睡蓮の葉の部分をダムのようにマスキングして濃い色が流れるのをせき止めます。
d0122703_11332854.jpg


____________________________________________
濃い色や湖の映りこみを塗り重ねていきます。
さかさまにして流しているところです。
d0122703_11342757.jpg


____________________________________________
もうそろそろ背景がいいかな・・・。
マスキングをはがしたところです。
d0122703_11344591.jpg


まだ手前の睡蓮の花の部分はマスキングしたままです。

葉の部分を描いた後、花のマスキングをはがして花を立体にしていきます。
途中で手前の茂みを入れました。

____________________________________________

さて、今日は仕事が遅くて、これから出かけてきます。
今週は体育大会の練習ということで、暑いけれど頑張らないと。


ブログランキングに参加しています。ぽちっと御協力お願いします。にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]
by noelu-2008 | 2010-08-30 11:44 | 風景

二つの角材

d0122703_16501284.jpg


まだまだデッサンの勉強は続きます。

今回は空気遠近法の勉強で二つの角材を描きました。

講評は、「二つの角材の間に手が入る感じが出ているかというと、
右側の隙間には手が入りますが、左側の隙間がきつい感じがします。

後ろの角材の背景に実際には見えないけれど影を入れると
空間がでるでしょう。」とのことでした。

また、私は三菱ユニを使っているのですが、なかなか色が濃くなりません。
「2Bを使う時には3Bを選ぶといいでしょう。またハイユニの方が綺麗な黒が出ます。」
とのことでした。

また、画材を増やすのは嫌だなぁ。値段の問題ではなく、物が増えると管理をすることに
手間が取られ、気が散る感じかしてどうもダメです。絵の具を沢山買った時期もあったけど
あまり意味がなかったし。

最後にミクシィの方、すみません、ブログとミクシィの二つは書き切れませんでした。
エキサイトブログの方に記事を書きます。

二学期が始まってしまって、仕事もぼちぼち頑張ってます~(ホントか?)
これからも、呆れずにお付き合い下さい。

コメントは、冗談から本気まで、気楽につけて下さいね~。し^-^)よろしく!!!

ブログランキングに参加しています。ぽちっと御協力お願いします。にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]
by noelu-2008 | 2010-08-29 16:51 | デッサン

夏の富山湾②


d0122703_16522630.jpg


ネット仲間展の課題写真から、夏の富山湾を描きました。
写真で見ると、青い日本海の美しい海です。
一度、富山に行ってみたいなぁ・・

ブログランキングに参加しています。ぽちっと御協力お願いします。にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]
by noelu-2008 | 2010-08-22 16:55 | 風景

夏の富山湾

d0122703_13463764.jpg


ネット仲間展の課題から描いてみました。「夏の富山湾」です。
素敵な写真をありがとうございます。

下書きなしでサインペンで線を描き、その上から透明水彩です。
マルマンスケッチブック。

一時間程度でしょうか。


八月もそろそろ終盤に入ってきました。
長男の学校が始まりました。
模試が沢山あって大変そう・・・。
まるで人事みたいな私。

子供の人生だから、好きなように生きるといいと思ってます。
まだ未確定要素は多いみたいですが、やりたい道を歩き出している長男。
一番の応援は、ニコニコした母親であることみたいですね。


先日は福岡天神まで、田崎先生の個展を観に行ってきました。
田崎先生から、マルマンスケッチブックに一筆書きで描く絵の練習方法を教わって、
こんな描き方もあるのかと驚いて帰ってきました。

マルマンスケッチブックなら安いし、練習にはもってこいですね。
作品としての完成度と、量をこなすことと、両立できれば一番いいのでしょうが、
描かないのが一番進歩しないことでしょうね。

うだうだ言わずに描いたもの勝ちの世界であります。
d0122703_13465471.jpg

福岡天神の上島コーヒーにて。


d0122703_13465856.jpg

博多から乗った特急電車の車内にて。私の足。

d0122703_1347312.jpg

これはスーパー銭湯で食べた抹茶パフェですね。
食ってばかりいますねぇぇぇ。(;・∀・)


d0122703_1347577.jpg

ベランダに植えた「トウガラシ」が真っ赤になっていたので、
摘み取って小さな花びんに入れてみました。
でも、まだ沢山実っています。

トウガラシって一個ずつ摘み取るのでしょうか。
うちのベランダで花が咲いているのは、トウガラシとポーチュラカだけです。
クチナシと千日紅とカンパニュラとスパイシーベルも植えているのですが、
ご機嫌が悪いらしく、花がついてくれません・゚・(つД`)・゚・


ブログランキングに参加しています。ぽちっと御協力お願いします。にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]
by noelu-2008 | 2010-08-18 13:58 | スケッチ

読書する女性

d0122703_14523583.jpg

(クリックすると大きな画像が見えます)

人物スケッチ会があると聞いて行って来ました。
読書する女性のポーズです。
四つ切画用紙
鉛筆、4H,2H,HB,2B,4B

午後1時から開始して、午後8時まで、7時間のスケッチ会です。

モデルさんは途中で休憩を入れますが、もう描きっぱなしの7時間でした。

人物の全体像を描くのは中学以来じゃないでしょうか。(落書きを除いて)



と、いうことで、最初にクロッキー帳に簡単に描いてみるように言われました。
これは30分程度です。
大まかな動きを殴るような線で描いてから、あたりを入れていきました。
d0122703_14524336.jpg




この女性、メンズのだぼっとした白いスポーツTシャツを着ていて、実際の方と洋服の型位置がずれていて、そこらへんが難しく感じました。また、主婦根性で、どうしてもせっかくだから足先まで描いてみたくて、トリミングせずに全身を描いてみました。だってせっかく貴重な人物モデルさんだからねぇ。

講評は、耳の位置は目から鼻の下までに収めること。耳がずれちゃってました。

私も、
なんか変だな、ミーキーみたいだな
とおもいながら描いてました。

それから、頭の周りを頭だと思わずに球体らしさを入れてしまうと良いとのこと。
また、パイプ椅子の遠近感などを出すともっとよくなるそうです。

でも、こスケッチ会、時間内でここまで描けたのは上出来な方らしく、誉められて調子に乗って帰ってきました。あとから画塾の参考作品にしてもらえるようです。



ブログランキングに参加しています。ぽちっと御協力お願いします。にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]
by noelu-2008 | 2010-08-14 15:04 | デッサン

夏の空+デッサンの本

d0122703_16352430.jpg


ネット仲間展の課題から、「夏の空」を描きました。

課題写真を見たい方はこちらから→「今月の課題写真」

いつも思うのですが、延々と続く草むらって難しい・・・。
遠近の取り方が勉強になります。

雲のもくもくしている感じも面白く、空を青く見せるためには、空を青く塗るのではなく、下の影色がポイントかなと感じました。空を青く塗ると夜になってしまい光が感じられません。

今回はアルシュではなく、ウォーターフォードスケッチブックに描いてみました。

それから、デッサンの本で秀逸な一冊を見つけました。色々な基礎デッサン本が出回ってますね。
私も何冊も持っていてます。「デッサンの道しるべ」とか「パーフェクト・デッサン」、永山裕子さんの本などなどです。どれも凄い本なんですが、これはとても便利でコンパクトに要約されている本です。↓↓↓

d0122703_16353084.jpg


合格デッサンの基礎」Gakkenです。(クリックするとアマゾンに飛びます)
静物・手・石膏が参作つきで勉強できます。質感の出し方など、なるほどと思え、もちろん水彩画にも役にたちます。


サイトでは、「デッサンという礎」は必見の価値がありますね。

それから、私が大好きなブログ「artshore 芸術海岸」が再開されていました。四年間、リンクを守り続けて良かった・゚・(ノД`)・゚・ 新たな「art-shore Ⅱ」も楽しみです!!

洗練されたチョイスと、画家に対する敬意が感じられる素敵なサイトです。是非ご覧ください。


ブログランキングに参加しています。ぽちっと御協力お願いします。にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]
by noelu-2008 | 2010-08-11 16:36 | 風景

花のスケッチとビン

待ちに待った水彩画教室の日でした。
家では暑くて描いてないもので・・・(^^;;

先生が教室中に花のモチーフやフルーツのモチーフをアレンジして待っていて下さって、
どれを描こうか迷いました。

今回は「2時間以内に描く」に挑戦してみました。

鉛筆で下書きして、マスキングを施し、着色、なんだかとても緊張していつも以上に集中できました。ラングトン300g F4です。
中央の橙色のガーベラが主役なんですが、うう、形が変形してますねぇ。。。
d0122703_2210457.jpg



それから、ラムネビンの鉛筆デッサンです。こちらも2時間ぐらいですね。
ガラス瓶、奥から描いていくのですが、描き終わってからビンの中はぐにょぐにょしていること、
映りこみの複雑さに気がついたりしました。
d0122703_22102875.jpg


暑い毎日です。子供が夏休みになって、弁当作りからは開放されています。
食事作りを子供に教えるべく、高2の息子を捕まえて、作らせています。
肉野菜炒め→チャーハン→タコライス→親子丼、明日は何を教えようかな。

私は、網戸の掃除をしました。うちのマンションの網戸は取り外しができないジャバラ型網戸です。使っているときは便利ですが、洗うときは超不便、首にまくアイスノンで冷やしながら掃除中です。
ついでにガラス磨きまで住ませますと、頭がくらくらしてきますね。
皆さんもお暑いので体調にお気をつけてお過ごしください。

ブログランキングに参加しています。ぽちっと御協力お願いします。にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]
by noelu-2008 | 2010-08-06 22:21 | 静物