5年目の水彩画練習ノートと雑記帳。since2007.5.6


by ノエル
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2010年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

手塚雄二

手塚雄二  一瞬と永遠のはざまで

d0122703_2045335.jpg


d0122703_20451318.jpg


今回の上京を思い切った理由は手塚雄二先生の絵を拝見したかったからでもあります。

もう何も言うことはありません。手塚雄二先生の公式HPを見て下さい。

手塚雄二先生のギャラリートークが午後2時にあるので、会場へと急ぎます。あいにく、少し遅れてしまって、途中から聞きました。こんなに素晴しい日本画を描かれる先生のお話は重厚で分からないだろうと予想していましたが、、、、。芸大の教育の話、芸大の先生の話、院展への道、面白おかしく話して下さって、会場内が笑いで包まれているのです!!!

もちろん、特別なプレゼントの制作秘話もありました!!!

何時間も会場にとどまり、私は先生の絵を拝見しながら、感激のあまりぼろぼろ泣いてしまいました。是非先生の公式サイトを見て下さい。できたら一人でも多くの人に原画を見て頂きたいすばらしい作品です。

   
 
※11月28日(日)
 そごう美術館(横浜駅東口 そごう横浜店6階)

 ※2011年 1月2日(日)~1月23日(日)
 松坂屋美術館(名古屋)




    
[PR]
by noelu-2008 | 2010-11-22 21:08 | その他

永山裕子 水彩画展

東京まで永山裕子 水彩画展を観に行ってきました。
d0122703_983792.jpg


日本の水彩画界の中では、カリスマ的存在の永山裕子先生のデモンストレーションが見られるという凄い展覧会です。

当日は、マイミクの、千さん、カルビさん、カトリーヌさんがわざわざ私と一緒にデモを観に集まってくださって感謝と感動の一日でした。

d0122703_984350.jpg


二時過ぎに会場(ラパン・エ・アロ)に到着した時は、50号の仕上げに入っているところでした。休憩時間にサインをしていただきました。今まで謎だったある絵の技法について質問しましたところ、丁寧に教えてくださり、これも感動しました。

でも、一部分の技法が分かっても、この全体感は誰にもまねできないのですよね・・・・。

え? 「どんな技法を教えてもらったの? 」ですって?

それは、、、もったいないから書きたくありません。


一枚目を仕上げたあと、最近発見されたとっておきマル秘技法を伝授してくださる永山先生・・。
え?「そのマル秘技法とは何かって?」

それは、、、
もったいないから書きたくありません。
みんな目からうろこで「はぁぁぁぁぁぁ」みたいな顔をしていたと思います。

20号の水張りをし、乾かし、モチーフを組みなおし、鉛筆で下書きを始められ、2枚目の下塗りをされました。大胆な絵の具の掴み方と色の置き方に感動しました。モチーフを組ながらもお花の湯あげなどの方法をさりげなく学べてしまったし、水張りもモチーフ組も、こんな風に簡単に出来てしまうのかとまたまた目からうろこでした。

そして、2枚目の下塗りが終わったあと、カルビさんが鋭い質問をします。
絵の中にこめられたドラマについてです。永山先生は一枚の絵に色々なドラマを重ねて絵を描かれるようで、天使のような悪魔が誕生するドラマでしたか、そういったドラマづくりをしながら描かれてられるようです。

え?「もっと詳しく」ですって?
もちろん、もったいないから書きたくありません。


永山裕子 水彩画展、11月24日(水)までです。
是非、現物を一度見てください。印刷されたものと絵の深みが全然違います。

その後、カルビさん、カトリーヌさんと、お茶をしながら、水彩画オフでおしゃべりをしました。
そして、、、凄いものをゲットしてしまいます。その話はまた後で描きますね。

本日のブログは「もったいないから書きたくありません」を書きたかっただけでした・・・。
へへ、凄いいぢわるですね~~~ノエルさんって。(メ・ん・)

ブログランキングに参加しています。お気にいりましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2010-11-22 09:23 | その他

今日はここまで

d0122703_21284673.jpg

秋に描き始めて、進捗しない絵に筆を入れています。草むら苦手過ぎる。自分にカツを入れるためにアップします。。。
[PR]
by noelu-2008 | 2010-11-15 21:28

北九州美術館本館で開催されている、「モネとジヴェールニーの画家たち」を観に行ってきました。
d0122703_1623892.jpg


先週末に熱が出て、久しぶりにダウン・・・。一日半程度寝ていましたが、明日からは仕事なので散歩がてらに出かけたのです。が、美術館の中は見たこともない人ごみで驚きました。日曜の美術館ってこんなに混んでいたのですね。(^^;;

d0122703_1623118.jpg

モネの作品は9点。積み藁(日没)も見ました。

ジヴェルニーというのはフランスの地名で、モネが半生を過ごしたところだそうです。そこに芸術家が300人以上もやってきて「芸術家村」を作ったそうです。油彩画で、何枚もの積みわらを描き、睡蓮を描く、その姿勢には感服しました。

話は変わって、私が描いた「バラ」の絵を雑誌「一枚の絵」のスケッチコンクールに投稿してみました。結果は「努力賞」でした。
d0122703_16243019.jpg



講評は、「透明水彩の良さが出ています。ですが、形と色の強弱がちょっと弱いようです。特に、花びんの中の茎は、弱い表現をするところを描きすぎたように思います。」とのことでした。講評を下さったのは憧れの王軍先生です。王軍先生に、拙絵を見て頂いただけでも有難いことです。一言一言をかみ締めて、次はもっといい絵を描いていきたいと思います。



ブログランキングに参加しています。お気にいりましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2010-11-14 16:47 | その他
本日はお願があります。
d0122703_23195152.jpg

これは私の絵ではなく、うちの娘(中2)がつくった「シナモン・ロール・ケーキ」なんです。
炊飯器で作るケーキの本をみながら作ってました。

朝三時ごろにおきて練習したり(炊飯器の空いている時間が夜中しかないからだそうです。)材料が足りないと工夫して何かで代用したり、母親の私が見ていても、工夫っぷりがすごかった・・・。

部活の打ち上げで食べたそうで、とても美味しかったと評判が良かったそうです。私もちょっと食べましたが、美味しかったのです。

そこで、「お母さん、このケーキをブログにアップして、皆から感想を書いてもらって!」とのこと。皆さん、ケーキを見た感想をお願します。親ばかですみません m(_ _)m

娘にお礼のコメントをつけさせますので、宜しく~~~

さて。
次は私のデッサンです。「タオル」
d0122703_23195439.jpg


何回か前に布を描いて、今度は厚みのある質感のタオルが課題です。やはり全体の下地を柔らかい鉛筆で描いて、白い固有色はH系の鉛筆で描きます。光の当たった稜線の部分のタオルのでこぼこと、手前のタオルのぼこぼこを描いていきます。

柔らかいものの影は柔らかいタッチで描くそうです。

今回の講評は、
・左のタオルと右のタオルの奥行き間が出ていない。
・デッサンとは、客観的に説明できる絵でなければならず、その絵を人が「これは何の材質でできていて、厚みと長さはどのくらいあるか」まで分かる絵でなけれなりません。
・奥行き間がない理由は平面構成が悪く、タオルの組み方が悪かった。←これは私も驚いた。
頂点から右に崩れるところの奥の隠れているタオルをつまみだして、平べったい四角いものが折られているという所を作った方が良かったでしょう。

でした。来週はビール瓶を描きます。お楽しみに~~~

ブログランキングに参加しています。お気にいりましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2010-11-06 23:37 | デッサン

香月市民の森・1

水彩画教室で香月市民の森にスケッチ会に行ってきました。
d0122703_222937100.jpg


朝は雨が降っていましたが、10時前に晴れてきて、雲が動いていました。これは雲を描きたかったのです。明るい光が差してきていて天使の階段というほどでもないけど、雲間からの光が綺麗な景色でした。

【以下雑記】
最近体重が急速に増えて、動くのも億劫な毎日です。香月市民の森を歩いただけで翌日は筋肉痛でした。運動しなきゃ・・・・。スケッチに行って、そうだ自転車に乗ろうと何となく決意しました。仕事の時間が早い日は無理だけど、遅めの日を選んで自転車で近所の公園に行って、そしてウォーキングをしよう。決めてしまったら、後は動くだけ、やるっきゃない!

ドイツでは「トラック一杯の薬より、自転車一台の方が健康にいい」という言い方をするそうです。


ブログランキングに参加しています。お気にいりましたらクリックしてください。私の元気の元です!!
にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2010-11-05 22:40 | 風景

喫茶ピース堂

休日なので、家族で見晴らしの素晴しいといううわさの喫茶店にお茶を飲みに行ってきました。そこでスケッチブックを取り出して一枚。
d0122703_22451456.jpg


構図が間違った・・・・。
左横の人物をシルエットみたいに入れようとしたのが、運のつきです。甘かった~~
やはり描きたいものを絞らないと、ダメです・・・ヽ(τωヽ)ノ

しかし、この喫茶店は素晴しかった。
見晴らしも抜群ですが、店内もお洒落でいるだけで気持がよくなる空間を演出していました。
門司港が一望できる富野口の高台にあります。
ピース堂←クリックするとお店に飛びます。

地図も貼り付けておきます。このブログを読んでいる北九州の方も少ないでしょうけど・・
( ^▽^)


ブログランキングに参加しています。お気にいりましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2010-11-03 22:53 | スケッチ

ピェンツァ・・その2

写真集「世界の小さな村」から、ピェンツァの2枚目です。
d0122703_22494182.jpg


綺麗な写真集で、写真一枚一枚にタイトルがないのです・・・。
イタリアのピェンツァというところの集落みたいです。もっと奥の方にも家があるようですが、今回は省略させていただきました。

強烈な光と、緑の窓が素敵でしたが、影色を上からかけた時に緑の絵の具が動いてしまいました。完全に乾いてなかったようです。

手前のマスキング、はがしてない!(;・∀・)

ほっとくと、線一本描かない日もありますので、練習です。
アルシュストラベルブック 15×25

【以下雑記】
昨日、お教室でスケッチ会に行きました。いえいえ、この絵とは何も関係ないのですが、楽しかった~~~。しかし、本日はゼロ時間目からの授業で、天国のあとにはプチ地獄が待っていました。子供たちに弁当作らないで「パンにして」とお願してすたこら仕事へ。妙に筋肉痛なのは、久しぶりに山を少しだけ歩いたから。絵だけでなく、運動も不足しているようで、猛反省しました。


ブログランキングに参加しています。お気にいりましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2010-11-02 23:01 | 風景