5年目の水彩画練習ノートと雑記帳。since2007.5.6


by ノエル
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2011年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

アバタのビーナス途中


ゴールデンウィークの合間の土曜日です。午前中に医者に行って、その後デッサン教室に行く予定でした。ところが、病院が滅茶苦茶混んでいて、3時間も待たされてしまいました。GWの合間に医者に行くものではないと、痛感しました。おかげでデッサン教室に30分程遅刻してしまいました・・・。

今日のアトリエは、珍しく講師の先生のデモンストレーション(アグリッパ)が行われていました。芸大受験生向けのデモだったのですが、私も拝見させてもらいました。石膏デッサンってこうやって描くのかと感動しました!

そのあと、アバタのビーナスを描きました。遅刻した上にデモを見たので時間がなくなってしまいました。

d0122703_22531653.jpg


1.5時間ほど格闘しましたが、まだ途中です。
やはり顔の横幅が広がってしまいます。
これでも、途中で間違いに気がついて2センチほど顔を削ったのですが・・・。

まだまだ乗せる木炭の量も少ないですが、次には完成させないと。
ちなみに下がアバタのビーナスの像です。
顔にあばたがあるので、通称「アバタのピーナス」なのですが、ギリシャ婦人像とも言われるそうです。
でこぼこした部分はまだ描写していません。優しそうな目が描けるかどうか、です。
d0122703_22522491.jpg



今週は水彩画の練習ももっとアップしてみたいです。まだまだ拙い絵をアップし続けます。




ブログランキングに参加しています。お気にいりましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2011-04-30 23:04 | デッサン

カーネーション(完成)


d0122703_2022188.jpg


カーネーション、まだ咲いていたので家で描いてみました。
母の日に向けて、ありがとうと感謝の気持を添えて。
今度の紙は、画用紙ではなく、ホルベインから新しく出たAVARON水彩紙です。
ワットマンの後継者といわれるだけあって、抜群の発色です。
まだマスキングしたことないのですが、筆でこすった程度ではびくともしません。

背景に色を塗ろうかなと思ったのですが、これはこれでいい感じなので
白背景ということでアップします。

でも、少し主役の花が今一だったなぁ・・・。


d0122703_202249.jpg


それから、いつもコメントを頂いている、人物水彩画を描かれているクラゲさん(カルビさん)から、素敵なプレゼントを頂きました。

白日会で会友推挙となった大作のお写真と、お師匠様の習作のお写真です!
こんなすごい人から、頂き物をしていいのだろうかと感動してしまいます。
(実はねだったのですが・・・)
絵の写真だから載せていいのかどうか迷って、花で一部を隠しながらのアップです。
写真の写真ですから、本物はもっとすごい迫力なんだろうなと想像しています。

これからもご活躍をまばゆい気持で拝見させて頂きます。
ありがとうございます。




ブログランキングに参加しています。お気にいりましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2011-04-27 20:10 | 静物

カーネーションを描きに


デッサンを習いに行っているアトリエで、大人のための水彩画講座がありました。

最初は行く気が無かったのですが、誘われまくってしまって断れなくなって、行って来ました。

参考作品を見ても、透明水彩の透明感を生かす技法ではなく、油絵みたい。

でも、最近、気力が萎えているから、いい刺激になるかと思い、行ってみました。

一人一人に、カーネーションが何本か用意されていて、それを下書きから2時間で描くというものです。
紙はM画用紙という安い水彩紙でした。

このM画用紙、滲まないし、水の引きが早く、なかなか手こずりました。
みなさん、大変熱心に描かれていました。

d0122703_21315534.jpg


写真は出来上がった後の講評です。
私の絵は遠くで見ると、力弱いなぁ・・・・・

ところが、絵をアップしてみようと思ったら・・・。絵が無い!
家に帰ってキャリーバックをひっくり返しても絵が入ってない!
どうやら、アトリエのカルトンの中に挟んで帰ってきたみたい。

モチーフの花を持ち帰ったのに、絵を忘れてくるなんて~~!
これはどうやらもう一枚描きなさいという神様の御言葉でしょうか。
花が枯れないうちにもう一回しっかり描いてみます。

今回思ったのは、簡単なモチーフで時間を決めて描くっていうのも、とても集中できていいなということです。



ブログランキングに参加しています。お気にいりましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2011-04-24 21:42 | その他

マルス(完成)


d0122703_20475386.jpg


マルス頭像、完成しました。(;・∀・)

こんな感じで描いています。自分の席から撮った写真ですから、これを描いていたというわけです。

d0122703_20475832.jpg


石膏デッサンはこれで三枚目になりました。

若い人の像は難しいです。表面がつるつるでシワひとつなく、掴みようがない感じ。
この三角のよろいの面も、白いだけなので、描きずらかったです。

たての計測は少しずつ分かるようになってきたのですが、横の計測が難しく、顔が横に広がってしまいます。次からは、デスケルを使って横の割合を正確に描ける様にしたいです。
五月は横幅強化月間にやりそうです。


先生の講評は、
・かなりまとまってきました。
・顔が横に広がる癖があるので、計測したときの長さを譲らずに、枠の中に入れるように描いてください。
・描き方を見ていると、最初の描き始めが速い。もう少し、粘って、計測とアタリを粘り強く行ってください。

次はアバタのビーナスです。



ブログランキングに参加しています。お気にいりましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2011-04-16 21:00 | デッサン

マルス頭像の途中・・・


都合がついたので、デッサンに行ってきました。マルスの頭像です。
まだ途中なんですが・・。
アップするのは、かなり恥ずかしい・・・。

自虐ブログ
になってきましたヽ(´Д`;)ノアゥア...
携帯からアップ。

d0122703_21294259.jpg


マルスは胸像の方が有名です。美しくかっこいいですねぇ。
d0122703_21295840.jpg



この首の部分だけのレプリカを「頭像」にしているようです。
d0122703_2130295.jpg



頭像を見たとき、これがマルス胸像の一部だと分からなくて、
「三角のメットかぶった人」
なんて言ってしまい、かなり顰蹙を買いました。(/ω\)ハズカシーィ



しかも、この絵も計測が難しくて、ほとんど講師の先生に印を付けてもらって書き直したというものです。
それでも全然雰囲気が似ていません。ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

最初は、もっと酷かったんですよ。
三角巾をかぶった顔のでかいおばさんみたいになっちゃって。

d0122703_21555088.jpg


あまりの情けなさに、イーゼルごと窓から飛び降りたくなりました。ウワァァァンヽ(`Д´)ノ


デッサンは、(画力はともかく)根性だけは無駄に付く気がする!
めちゃくちゃ苦し~~~けど、負けないわっ!!
来週には仕上げます!!

d0122703_21582779.jpg





ブログランキングに参加しています。お気にいりましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2011-04-09 22:03 | デッサン

水彩画教室展



d0122703_16283759.jpg


水彩画の教室展のお知らせです。
北九州の小さな郵便局のホールでの教室展ですから、皆さんに来ていただくのは無理というものです。

北九州近辺にお住まいで、ご都合がつかれましたら、遊びにいらしてください。

この絵は、師匠の星野先生が描かれたものです。

★★★

地震と津波、そして原子力発電所の事故、我が家では被害はありませんでしたが、東北に住む親戚と連絡が取れなくなったり、かなり動揺しました。その後、親戚とは連絡が取れ無事を確認しました。

ネットで知り合った方で、まだ連絡が取れない方がいて、心配は尽きません。自分が出来る最善を尽くして生きていくしかないのですが・・・。そうこうしているうちに、新学期が始ってしまいました。今年も忙しくなりそうですが、絵の修行はいつでも初心に戻って取り組んで行きたいものです。

水彩画を始めて、5年目です。そろそろ、慢心してくる頃ですね。初心、初心と毎日言い聞かせ。(笑)



ブログランキングに参加しています。お気にいりましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2011-04-07 16:35 | その他

Up in the Woods(copy)


Ray Hendershotの模写、一応完成ということにします。

d0122703_1744751.jpg



アルシュ300g/m Cold Pressed 36×51cm
10号大でしょうか。

(本物は同じくアルシュで50×75cm)

使用した絵の具は、ウィンザー・ニュートン
カドミウム・イエロー  イエロー・オーカー  ローシェンナ  ローアンバー 
バーントシェンナ  パーントアンバー  セピア  サップグリーン  
ウィンザー・ブルー  ペインズ・グレー

技法書では、地面から上の木立の技法について説明がなされています。しかし、何色で塗るというような指示はなく、「黄色を空の穴をあけながらランダムに塗る」「青白いラインで遠い木立を示す」というような感じでした。

手前の枯葉の落ちた地面については、技法書では触れられていません。 見様見真似で描きすすめました。

それにしてもいい勉強になりました。

春だというのに、秋の紅葉の絵などにお付き合いさせてしまって、すみませんm(_ _)m



ブログランキングに参加しています。お気にいりましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2011-04-03 17:19 | 風景

Ray Hendershot(模写)



Ray Hendershotの模写の途中です。名前のところをクリックしてください。彼のHPに飛びます。

d0122703_22234545.jpg


技法書は、アマゾンからは下の本が購入できます。全文英語です。かなり高価ですが、技法書としても水彩画の画集としても素晴しい本です。

Texture Techniques for Winning Watercolors

Ray Hendershot / North Light Books




ネットで拾った画像ですが、Rayの絵を少しばかり紹介させていただきます。
最初に私が模写している絵です。“Up in the woods”↓を模写しています。
d0122703_22261267.jpg



d0122703_22263272.jpg


d0122703_2226274.jpg


d0122703_22261886.jpg


素晴しいでしょう?
私も一目みて、静謐な美しさに感動してしまったのです。
ワイエスのような雰囲気。ドライブラシやメディウムを駆使した技法です。
この技法書をかなり時間をかけて、ちまちま訳して、まねをして書いています。

技法書の構成は、前段に基本となる技法が紹介されていて、そのテクニックを組み合わせて絵を描くコツが紹介されています。ステップ・バイ・ステップなので分かりやすいです。
が、、、、。初心者向けではないと思う。(--;)

興味のある方は是非挑戦してみてください。

洋書を翻訳しながら描くのは、膨大な時間がかかります。長期の休みのときにいつかやってみたいと計画していたことです。明日には完成できるといいなぁ。


ブログランキングに参加しています。お気にいりましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2011-04-01 22:35 | 摸写