5年目の水彩画練習ノートと雑記帳。since2007.5.6


by ノエル
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

彼岸花その3

d0122703_2322582.jpg


まだ彼岸花のシリーズを描いています。これはエスキース(下絵)です。風景の中でもっと遙かな感じにしたいのですが・・・。イメージを固めているところです。スキャンするとずいぶん色の雰囲気が変わりますね。もう少し落ち着いた雰囲気なんだけどなぁ・・・。

水貼りしないで描いたので、紙がでこぼこして縦縞ができてしまいました。

ストラスモア SMサイズ

★★★
十月に入って、家族が順番に風邪を引いています。テストも近いし、応援する側も大変です。仕事がまずまず順調なので、なんとか回転していますが、これで仕事がテンパったら、回りません。気が抜けません。


ブログランキングに参加しています。お気にいりましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2011-10-25 23:28 | 風景

うつむいた女性

d0122703_2232112.jpg


久しぶりに人物スケッチ会があり、参加してきました。

モデルさんは、学生さんです。
椅子に座って本を読んでいます。
受験生なので、英語の参考書を読んでいました。
が、しかし、疲れているのか、うつらうつらしてられまして・・・・。
髪の毛が顔にかかって顔が暗く、ほとんど見えません。

どうやって描いていいものか、悩みました。

しかし、見えないものは見えません。

顔の影は真っ暗に見えても、水彩画の茶系で塗ったらめちゃくちゃ汚くなってしまいます。
何度も色を置いては気に入らないので、水筆で洗いおとしなんとかまとめました。

P15号(650×500)なので、かなり大きな絵です。
6時間
紙はアルシュです。

講評は、
◎色がとても綺麗です。
◎最初の下書きで、女性らしいラインを探しだすことが出来たようです。
◎首が少し太くなっているようです。(影色を模索しながら太くしてしまったようです)
◎手前のヒザと奥のヒザをかき分けると、もっと遠近感が出たでしょう。
◎肩から腰のラインが均一ですが、実際はもっとはっきり見えたところと見えないところがあるはずなので、そこのメリハリをつけることです。


家に持って帰ってたら、娘から「久しぶりの水彩画だねえ。最近は、黒いおっちゃんばかり描いていたから、とても新鮮に見えるよ」と言われてしまいました。黒いおっちゃん・・・・

娘に言われるようでは、おしまいです。もっと水彩画を描かないとね。

ブログランキングに参加しています。お気にいりましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2011-10-22 22:14 | 人物

カラカラ帝


d0122703_1925331.jpg



石膏デッサン、ようやく仕上げました。「カラカラ帝」です。
カラカラ帝はローマ史上記録的に残る暴君として知られています。
弟と仲が悪く、母親が用意した和解の場で弟を殺害し、重臣もかなりの数を粛清したとか。
その反対に、カラカラ大浴場を作ったり、銀貨の改鋳を行ったり良い政策もあったそうです。
最後は暗殺されて亡くなります。

どうりで人相が悪いよね・・・。

最初はパンチやくざになってしまい、次に日活悪役、完成しても部屋に飾りたくない顔つきですね。

これが私が描いた胸像です。
d0122703_19253523.jpg





技法的には、輪郭をがっちり決めずに描く方法、やっぱ、難しかった。
3回も時間をとって合計10時間も時間を費やしたのに、ようやく出来た。
しかも、最初のダメ絵を先生に相当修正してもらったし・・・・。

描き始めが早い!と何回も注意されました。
早く描きたくて、先を急ぐクセがあるみたいです。
それから、すぐに細かいことをしたがるクセもあるみたい。
描いているときに、画紙にへばりつくように描いてしまうクセもあって、何回も姿勢が悪いと注意されました。
きっとこれらのクセは水彩画でも出ていると思う。

永山裕子さんも、DVDの中で、「大切なのは絵との距離」だと言ってましたよね。
そんなこんな、反省してばかりでした。


好評では、洋服のドレープの部分が上手く出来ていると誉められました。
ここは複雑に見えても単純で、稜線(しわの輪郭のこと)を描いて、直接光をあまり塗らずに、影を塗り、反射光を指の先で丁寧に取り去ると出来ます。

難しかったところは、あごの先から首までの距離を出すとか、画面左側の顔が回りこんで見えなくなるところの奥行きを出すところです。目のくぼみも2㎝はあり、そういう深さを出すところが難しかったです。

次はいよいよ憧れの「アリアス」なんですが、少し水彩画のために時間を取ることにします。
仕事が始ると、絵に費やせる時間が限られているので、石膏デッサンはしばらく休憩します。

ブログランキングに参加しています。お気にいりましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2011-10-12 19:37 | デッサン
d0122703_19313627.jpg


はがきサイズに描いてみました。
職場の敷地にも彼岸花が咲いていました。休憩時間にスケッチして楽しんでいます。
彼岸花は赤く、赤く、繊細に咲き誇り色々なイメージをかき立ててくれますね。
いつかもっと情熱的で神秘的な彼岸花を描いてみい。

はがきサイズなんですが、すみずみまでこてこてに塗ってしまって、これでは字を書くスペースがありません。はがき絵としては失敗かも。水彩画の練習としてははがきサイズやサムネサイズは気楽に描けて楽しいです。

ブログランキングに参加しています。お気にいりましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2011-10-04 19:30 | 絵葉書サイズ
田崎先生の水彩画展を観に、天神まで行ってきました。

d0122703_17153372.jpg


先生の許可を得て、写真を撮影させていただきました。嬉しいことにブログ掲載許可も頂いたので皆さんも目の保養をなさって下さい。

d0122703_17154991.jpg


最終日だそうですが、日曜日とあって沢山の人が観に来てられました。
皆さんとても熱心です。

d0122703_1720538.jpg


d0122703_1716238.jpg

↑このバラの絵ともう一点、風景画をデモンストレーションで描かれたそうです。
見に行きたかったけど、デモの日は仕事でした。涙
先生に「見たかったです!」と言ったら、「人が多すぎでほとんどの方が見れませんでしたよ~」とのことでした。ギャラリーに入りきらないくらい人が集まってしまったそうです。

d0122703_17171945.jpg

↑この絵は横浜の水彩会で出された絵だそうです。

d0122703_17171243.jpg

私は田崎さんの描く空とか空気感がすごく好きなんです。この絵も影にニュアンスがあってすごくいい。
死ぬまでに一度でいいから、こんな影を描いてみたい~~

d0122703_17165365.jpg


d0122703_17164088.jpg

最近、田崎さんの絵が変わってきて、タッチを出すことや使う色を変化させたことなどを伺ってきました。使う色が変わっても透明感は変わらずに綺麗でした。

d0122703_17162836.jpg


d0122703_17175512.jpg


田崎さんも福岡で教室を持ってられるのですが、月1回コースも開催されているようです。
毎週は通えない方、福岡は遠いなと感じてられる方でも月1回コースなら続けられるかもしれませんね。
田崎さんのサイトはこちら→「田崎まさのぶ水彩画廊」

いやー、素晴しい絵を見ました。眼福な1日でした!

ブログランキングに参加しています。お気にいりましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2011-10-02 17:31 | その他