5年目の水彩画練習ノートと雑記帳。since2007.5.6


by ノエル
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:風景画 ( 25 ) タグの人気記事

春の香り

d0122703_17233662.jpg



リンクして頂いている、海王さんのブログ「新海王の散歩道」から写真を頂いて描いてみました。
「春の香り」神奈川県の吾妻山公園から見た富士山と菜の花です。

はがき絵サイズです。

菜の花は沢山咲いていて細かく描いたらきりがないので今回は省略して描いてみました。
菜の花に見えるかな・・・。

はがき絵だと水張りするのも手間なので、版画用の板にマスキングテープで四隅を止めて描いています。
こんな感じ。

d0122703_17233959.jpg


これだとウォッシュを重ねても、紙が波打たないし、傾けてたりする紙の操作が簡単です。
四隅がぐちゃぐちゃにならずにストレスなく描けます。

今回は九州では決して見ることができない富士山のアップが描けて楽しかった!
空がこんなに青い絵も久しぶりに描いた気がします。
富士山って、皆が知っている山だからごまかしが効かないなとも思いました(;・∀・)

空とか、遠くの山とか、雲とか、木とか、テーマを決めてみっちり練習するのもいいですね。

ウォーターフォードはがきサイズ
透明水彩

ブログランキングに参加しています。お気に召しましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2012-03-01 17:32 | 風景

白い馬車

d0122703_201962.jpg




ネット仲間展の課題写真から描きました。ザルツブルグの街角だそうです。とてもロマンチックな課題なので描いていて楽しかったです。



最近は、早く描くことを目標にしています。それと色をあまり使わないことです。


これも三原色で描こうと思ったのですが、暗いところがうまく出ないので三原色+三色ぐらいで描きました。
使った色は、ウィンザー・レッド、コバルトブルー、オーレオリン、これが三原色。あとはペインズグレー、セルリアンブルー、あ、バーントアンバも入ってます。なんだ、6色も使ったか。タハハ。


馬をスマートに描きたくて、写真の印象よりも細長くかいていたら、どうも馬が中央を占領してゆとりのない画面になってしまいました。

それでも2時間程度でここまで描いたことに満足です。自画自賛ですなーー。

コットマン 太子サイズ
鉛筆、透明水彩。

ブログランキングに参加しています。お気に召しましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2012-02-21 20:23 | 風景

霧の山荘

d0122703_16222883.jpg


ネット仲間展の課題写真から描きました。
スイス、エンガデン山奥の山荘です。朝霧に囲まれていたそうです。
透明水彩は白を描き加えることはほとんどできません。
白い色は抜いていくか、マスキングするかしかなので、この課題はとても難しかったです。
お城の奥に針葉樹の森があるのですが・・・。
心象画風になってしまいました。

透明水彩
アルシュ5号大

★★
最近は絵を描く時間はあるのですが、色々と気持ちが落ち着かない日々です。
そんな心境が絵に出ているのか、技法がちょっと落ち着きません。
色数を減らしてみようかな・・・。
いったいどれが自分の絵なのか、自分の色なのか、分からなくなってきています。


ブログランキングに参加しています。お気に召しましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2012-02-17 16:24 | 風景

夕暮れ

ネット仲間展の課題写真から「夕暮れ」を描いてみました。

d0122703_21521228.jpg


シルエットみたいな写真だったので描きやすいかと思ったのですが、失敗です。
コットマンに仮止め程度に板張りして描いてみました。
色が濃くなりすぎて洗ったため紙がぼろぼろになってきました。
へたくそだから小さめにアップします・・・。


続いて近況です。

d0122703_812031.jpg




最近、子供がボルタリングにはまっています。
こんな感じで3メートル程度の壁を素手でよじ登るのですが、グレード別にコースが分かれていて、難しいコースは忍者みたいな人しか登れません。

私も挑戦して来ました。もちろん初級の簡単なコースもろくに登れませんでした。これがすごく面白くて、なんだかハマリそうな予感がしています。私の課題はまず減量かもしれません(;・∀・)

壁に石をはめ込んで登るなんて、人間って面白い遊びを考えるものですね。


ブログランキングに参加しています。お気に召しましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2012-01-29 21:59 | 風景

初冬

d0122703_15544833.jpg


ネット仲間展の課題から描きました。
冬の寒い日の琵琶湖岸守山の様子です。

空の様子を描きたかったのです。
カメラで絵を撮影してアップしているのですが、アップするときに、黄色い色が飛んでなくなってしまうのが悩みの種です。空はもう少し黄色い色が入るのですけど・・・・。

それからアルシュ、風邪を引いていますね。右側の雲の中のぶつぶつが風邪によるシミです。

寒い冬のススキの様子が沢山描けました。楽しい課題でした。

ブログランキングに参加しています。お気にいりましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2011-12-21 15:58 | 風景

はがき絵「彼岸花」

d0122703_21245519.jpg



d0122703_21264816.jpg



はがきサイズに描いてみました。紙は「ストラスモア」です。
毎日少しでも絵を描く時間を取ろうとしています。実現できない日もありますけど・・・。

d0122703_21162220.jpg


昨日は、よく見るために鉛筆でスケッチ。花びらが複雑なんですが、半球状の立体を描く要領で陰影を付けてみました。あとは空いているところを消しゴムで消してしべを入れてできあがり。

手前の花びらの形と数は良く見て数えて、おくの花びらは描ききれないので、凸凹した感じと空いた空間だけ描きます。雰囲気を描く感じでしょうか。

でも、見本にはなっていませんね。

はがき絵を描くと、誰かに手紙を書きたくなります。秋の夜長に音信が途絶えがちの遠縁に、手紙をしたためてみようかしら。

ブログランキングに参加しています。お気にいりましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2011-09-30 21:22 | 絵葉書サイズ

函館港

ネット仲間展の課題から描きました。
d0122703_2321061.jpg


私、こういう遠景にビルがごちゃごちゃある風景はとても苦手です。
どうやって描いたらいいんだろう。悩みながら描きました。

1つ1つのビルの下絵を描かないで、明暗だけで何となく描いてみようと考えました。
こうやって見てみると、遠景がまだまだ強く、遠くにぼんやりある感じには見えませんね。色も青~紫系にしたほうが霞がかった感じになったかもしれません。茶系は失敗か。それ以前に手前の木も手抜きですね。

練習だと思って頑張ります♪

子供たちが風邪を引いて、看病に明け暮れた先週、そして暑さと台風の今週。
明日からは今日の振り替えも入って仕事が増える予定です。
コンスタントに無理のない量の仕事がしたいのですが、そうも言ってられませんね。
季節の変わり目、皆さんも体調に気をつけてお過ごしください。


ブログランキングに参加しています。お気にいりましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2011-09-21 23:30 | 風景

見えませんか?

※私のブログは重くて見えないというご指摘があったので、画像ファイルを軽くしてみたんですが、重いでしょうか。記事も一件だけ載せるようにしました。もし重い、見えないということがあったら、ご遠慮なくコメントに書いてください。お願いします。※


さて、タイトルは「見えませんか?」ですが、記事の絵は「雪景色」です。

ならざき清春先生の福岡講習会に行ってきました。

d0122703_20464236.jpg



忙しくて毎週水彩画教室に通うのは難しいなぁ、と感じる今日この頃です。こういうスポット的な講習会って嬉しいですよね。

講座は11時からなので、余裕を持って早めに出て10時45分には会場についたのに、もう始ってました。みんなすごく熱心で準備が悪くてもたもたしてる自分に腹が立ってしまいました。

本当に始めて描く人もいて、先生のデモンストレーションの後、各自が席にもどって描く時間をゆったり取ってくださいました。

私目は、またまた準備が悪く、ビリジアンが足りなくなって、慌ててしまいありあわせの色を使ったので、ちょっと色が変です。そのあと、先生の絵の具をもらって描いたという・・・冷や汗ものでございます。

前々日に絵の具をしっかりパレットに詰めたのに、ビリジアンの減りが激しくて、あわてました。チューブも持っていくべきでした。たはははっ。

雪のグラデーションで、雪色を大人っぽい色に見せる混色とか、描いていて構図が淋しくなりすぎたときのテクニックとか、遠景の木の枝の処理の仕方とか、いい勉強になりました。

講座の最中は相変わらずのオヤジギャグの連発で、すごく楽しい講座なんです。私は慎重に丁寧に塗るタイプなんですが、タッチの全く違う先生の絵の描き方は何時見ても勉強になります。

5時間、みっちり集中して帰りの車の中が眠い、眠い。九州自動車道をかっとばしながら、寝ちゃおうかな~、寝たら天国だなぁ~、それもいいなぁ~~と睡魔の誘惑と戦いながら無事に帰宅しました。

ブログランキングに参加しています。お気にいりましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2011-09-11 21:00 | 風景

マローヤの古い家


d0122703_9113021.jpg


ネット仲間展の課題から、「マローヤの古い家」を描きました。

スイスのマローヤとはどんなところなのでしょうか。
「シルス湖の端にあり、ローマ時代の重要な街道でもあったマローヤ峠を通りブレガリア谷へと下りていく道の入口。画家セガンティーニが晩年暮らした場所で、彼の墓もある共同墓地をはじめ、村の情景は代表的な絵画に描かれています。光が上の窓から差し込む特徴的な形のアトリエが往時のまま残されており、奥に続く道を20分ほど歩くとセガンティーニが暮らす計画もあった城跡へ到着。今は廃墟ですが、塔に上ると美しい湖と村を望むことができます。村の中心にあり古い木造建築が印象的な「シュヴァイツァーハウス Hotel Schweizerhaus」は、マローヤの歴史を語る老舗ホテル。前身を「オステリア・ヴェッキア Osteria vecchia」といい、約600年前は峠のホスピス、後に旅籠屋として多くの人を受け入れてきました。 」(スイス観光局)

紙はクラシコ・ファブリアーノ・エクストラ・ホワイトです。先日描いた「マローヤの教会」で使用した紙の残りで描きました。

今回は、背景の山の麓の色が濃いので、手前との対比がうまくいかず、全体を塗った後、水道で絵の具を洗い流し、もう一度手前を描いています。板張りにして描いて良かった。それでもまだ遠近が甘いかな・・・。手前の草村も難しかったです。いい勉強になりました。

クラシコ・ファブリアーノ・エクストラ・ホワイト 28×21
透明水彩
1日


ブログランキングに参加しています。お気にいりましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2011-08-23 09:19 | 風景

マローヤの教会


d0122703_21444126.jpg



ネット仲間展の課題写真から、スイス マローヤの教会を描いてみました。
課題写真が見たい方は上をクリックしてください。

いつもアルシュを使って描くことが多いのですが、今回は白が大変美しい課題なのでクラシコ・ファブリアーノ・エキストラホワイト紙を使ってみました。

ファブリアーノは白地と発色が大変美しい紙です。ただし、表面が弱く、エッジが出やすく、にじみがあまり綺麗に出ません。今回はマスキングをしましたが、弱い紙なので、マスキングをはがす時に破れることもあります。また、この紙は特に、マスキングは早目にはがした方がいいと思います。

今回、下の草地の部分に水を引き、慎重に塗っていたら、夫がやってきて「暑いねぇ」などと言いながらいきなり窓を開けてくれました。風がぶおーっと吹いてきてみるみる草地のの下の部分が乾いてしまい、仕方がないので後から塗ったところにじみ後がばっちり出てしまい、殺意を覚えましたとも。
ヽ(`д´;)/  うおおおお

絵の具は、セルリアンブルーに「ラウニーを使ってみました。ラウニーのセルリアンは美しいと評判を聞き、買ってみました。本当に綺麗。空の色は、セルリアンブルー(ラウニー)とコバルトブルー(マイメリ)、あとは下の方にマゼンダとイエローオーカーが少し入っています。

山の陰の色もほぼ同じ色で濃淡が違うだけです。
あまりに楽しくて、一日で描いてしまいました。

透明水彩
クラシコ・ファブリアーノ・エキストラホワイト 28×21

ブログランキングに参加しています。お気にいりましたらクリックしてください。
私の元気の元です!!

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



    
[PR]
by noelu-2008 | 2011-07-03 21:45 | 風景